スポンサーリンク

イベント

春日部ふれあいキューブで開催されたダンス発表会に参加して来ました。

川鍋裕輔
こんにちは、春日部ダンススクール キッズダンスサークル講師の川鍋裕輔です。

2015年10月17日(土曜日)春日部駅西口にある、ふれあいキューブで開催されたジョイフィット春日部10周年記念のダンス発表会に大人クラスのメンバーの皆さんが参加して来ました。

今回、ダンス発表会に参加してくれたメンバーは、男性4名と女性7名。計11名。

どんな、ダンスを踊ったのかなどを記事にしていきます。

ダンス発表以外でも会場を湧かせたので、そのことについても書いて行きます。

11人も参加したんだー。大人クラスも盛上がってるねー。
ダン吉くん
川鍋裕輔
そうなんだよね。ジョイフィット春日部が10周年ということもあってか、たくさんのメンバーの方が参加してくれたんだよね。

スポンサーリンク

春日部ふれいあいキューブで開催されたダンス発表会に参加して来ました。

今回は、いい感じに、男性メンバーと女性メンバーが集まってくれたので、男っぽいダンスと女性らしいダンスを取り入れたダンスを踊りました。

男っぽいダンスって!?女性らしいダンスって!?
ダン吉くん
川鍋裕輔
男性陣にはブレイクダンス、女性陣には、ガールズっぽいダンスを踊ってもらいました。

ブレイクダンスとは!?

ストリートダンスの原点のダンスで芸能人でいうとナイティナインの岡村さんがやっていたことでも有名なダンスになります。

代表的な技は頭で回るヘッドスピンなどが有名。

すごい!大人になってからダンスを始めた人達が頭で回ったの!?
ダン吉くん
川鍋裕輔
いや、さすがにヘッドスピンはやらなかったよ。床い手をついて足を動かす、フットワークという技を中心にやりました。
なーんだ。
ダン吉くん
川鍋裕輔
...。

ガールズとは!?

ガールズヒップホップと言われることが多く、女性らしい動作を取り入れたヒップホップになります。

ストリートダンスの、ほとんどのジャンルがアメリカで生まれていると言われている中、ガールズヒップホップは日本発祥とも言われています。その 産みの親と言われているのが、ダンサーのMIHO BROWNさん。

ガールズって日本発祥なんだ!すごいね!!
ダン吉くん
川鍋裕輔
そうなんだよね。話しによると、MIHO BROWNさんがソウルを踊っていたら、それを見ていた周りの黒人の人が「あれは、ガールズだ!ガールズヒップホップだ!!」って言ったのが始まりらしいよ。

スポンサーリンク

そんなダンスを春日部ふれいあいキューブで披露した大人チームの出来は!?

本番は、ほかの場所でのレッスンがあったので見れなかったですが、動画で確認したところ多少の失敗はありましたが、いい感じでした。

中でも、ダンスの部分ではないのですが、発表前にステージに上がって準備をするときに「◯◯ちゃん基準!体操体形に開け!!」

「1、2、3!!」と踊る位置に移動するのがよかったです。

会場に来ていたお客さんたちも笑ってました。

大人の体操体形に開けは最高でした。

体操体形か。懐かしいのう。わしもやりたい。
ダン蔵じいさん
川鍋裕輔
ダン蔵じいさんがやったら、大人メンバーがやるより確実にウケるね。

番外編!春日部ふれいあいキューブでダンス発表会をやってよかったなと感じたこと。

今回、初めて、春日部ふれあいキューブでダンス発表会をやってみて感じたことは、ふれあいキューブってステージの広さを自分たちで自由に作れることにビックリしました。

四角い小さなステージをくつっけてステージを作っていくんですね。

あれなら、参加するメンバーの人数に合わせて、ちょうどいいサイズのステージを用意してあげることができるのでいいなと思いました。

ホール自体の広さも3分割に分かれているので集客人数がある程度わかっていれば、お客さんの人数によって調整できるので、それも便利だなと思いました。

それと、飲食も可能になっているのが、よかったですね。

市民文化会館や文化センターなどのホールって基本的に飲食禁止なので、スタッフも案内などする必要がなので楽だったのではないでしょうか。

ふれあいキューブでやるメリットが結構あったみたいだね。デメリットはなかったの!?
ダン吉くん
川鍋裕輔
1つだけあったかな。ふれあいキューブ自体には、あまり駐車場がなかったので不便に感じた方はいるかもね。まあ、でも駅から近いし、隣にはショッピングモール、ララガーデンがあったから大丈夫だったかな。

最後に。

今回の記事は、ふれあいキューブで開催されたジョイフィット春日部のダンス発表会についてと、ふれあいキューブを使用して感じたことを、まとめました。

春日部市内でダンス発表会って聞くと、ほとんどの方が春日部市民文化会館を連想されるされると思いますが、春日部ふれあいキューブでやるってのも全然ありですね。

やり方によっては、春日部市民文化会館でやるのより豪華にすることも可能かもしれません。

春日部市内でダンス発表会の開催を考えている方は、検討してみてはいかがでしょうか。

最後に、ダンス発表会に参加してくれた大人メンバーの皆様は、ありがとうございました。

来年は、どうなるのかわかりませんが、また発表会があれば参加お願いします。

次回のレッスンから新しいダンスに変わりますので、発表を見て、ちょっとでもやってみたいという気持ちになられた方がいましたら、是非受けにいらしてください。

キッズは、春日部ダンススクール キッズダンスサークルのほうでお持ちしております。

スポンサーリンク

人気記事

1

2018/11/11

春日部ダンススクールbagus ダンスコンテストODCで優勝しました。

川鍋裕輔こんにちは、春日部ダンススクール キッズダンスサークル講師の川鍋裕輔です。 2018年8月26日(日曜日) 大井町駅前中央通り特設ステージで開催されたダンスコンテストODCに春日部ダンススクール キッズダンスサークルのコンテストチームbagus(バグース)が挑戦してきました。 結果はなんと。。。 春日部ダンススクールbagusの結果は。。。 見事、優勝!   2戦目で優勝することが出来ました。 使用した衣装などは、こちらの記事から見れます。 1戦目の様子 bagus(バグース)初優勝おめ ...

続きを読む

2

2018/12/13

第6回 全日本小中学生ダンスコンクールに出場して来ました。

川鍋裕輔こんにちは、春日部ダンススクール キッズダンスサークル講師の川鍋裕輔です。 2018年8月17日(金曜日)新宿文化センター 大ホールで開催されたダンスコンクール。 第6回 全日本小中学生ダンスコンクール 東日本大会 中学生部門・オープン参加の部に春日部ダンススクール キッズダンスサークルから去年に引き続きKT SQUADが挑戦して来ました。 春日部ダンススクールKT SQUAD コンクールの結果は。。。 銅賞でした!     KT SQUADおめでとう!! 銅賞なんて、すごね! ...

続きを読む

3

2018/6/29

東京サマーランドで開催されたDANCE DANCE DANCE2018に参加してきました。

サマーランド主催のダンスイベントに参加して来たので、いろいろまとめてみた。 こんにちは、春日部ダンススクール キッズダンスサークル講師の川鍋裕輔です。 ダンス披露を終えた後に子供たちが、そのまま楽しく遊べるようなイベントはないかなーと、探していたところサークルにお子さんを預けてくださっているママさんが、すごく楽しそうなイベントを見つけて来てくれたんです。 その名も、DANCE DANCE DANCE2018 開催場所は、なんと、あのサマーランド!! はい!あの1年中常夏のドーム内プールのサマーランドです! ...

続きを読む

4

2018/11/11

アニソン限定ダンスコンテスト エーフォニアムに出場してきました!

川鍋裕輔こんにちは、春日部ダンススクール キッズダンスサークル講師の川鍋裕輔です。 先日、ちょっとおもしろいダンスコンテストに参加してきました。 なにがおもしろいのかというと、使用出来る音楽のジャンルが決まっているんです。 どんなジャンルがオーケーなのかというと。。。 使っていいジャンルは、なんと、アニソンやボカロのみ。 先生!アニソン?ボカロってなに!?ダン吉くん 川鍋裕輔アニソンというには、アニメで使われている曲のことで、ボカロというのは、ボーカロイドの略で、わかりやすくいうとコンピューターが歌ってい ...

続きを読む

5

2018/11/11

ダンスコンテスト DANCE STARTに参加してきました!

ダンスコンテスト DANCE STARTに参加してきました! こんにちは、春日部ダンススクール キッズダンスサークル講師の川鍋裕輔です。 11月23日(木曜日)亀城プラザ文化ホールで開催されたGRADN SOULが主催するDANCE STARTというコンテストに春日部ダンススクール キッズダンスサークルのコンテストチームDEBO☆STARが出場してきました。 コンテストは、キッズ(小学生部門)、ティーン(中学生〜高校生まで)、クリエーション(子供たち自身が作品を作った部門)のチーム、ソロの全部で4部門に分 ...

続きを読む

-イベント

© 2021 春日部ダンススクール Powered by AFFINGER5